« キャラメルシフォン | トップページ | 抹茶のシフォンケーキ・失敗 »

2009年5月21日 (木)

抹茶のシフォンケーキ

火曜日にお菓子教室で習った物を 作ってみましたよ~。Cimg5051
筒の部分が 崩れていますが、側面は きれいに取り出せました。
少し前にも NHKで放送された 加藤千恵さんの キャラメルシフォンを作ったところ。
この時 型からの取り出しがぼろぼろで・・
頭の中は シフォン~、シフォン~状態でした。
教室に行って レシピを1目見て なんとタイムリー。
大きさも 同じく 20cmの物です。
今日は型からの取り出しをマスターできるかも。
と 甘~い想像をしていたのですが・・Cimg5050
教室では 型からの取り出し担当は 私でした。
と言うか 気が付けば シフォンナイフを 握っていました。
が、が、が・・・です。
まず先生が 3分の1くらいをされて・・
その後を 続けて 私がしたのですが・・・
手の感覚で まずいぞ~。
やはり 型から出したら・・・けっこう ぼろぼろでした。
せっかくのケーキが台無しです。
メンバーさんに 悪くって。
もっと上手な方が されてたら お手本になって良かったのにと。
「練習だから かまいませんよ~」みたいにフォローされて 「ほっ」でした。
その後は 「いつもぼろぼろ」なんて ぼやくばかりで、取り出しのコツを質問する勇気は残っていませんでした。
この日の教室は もう1品 タルトでした。
立候補者のないタルト生地をのばすの作業を なぜか 私がすることに。
みんなの見つめる中で めん棒を使って のばしていきます。
何年も通っていますが こういう場面は なかなか ドキドキです。
なんとか出来たので、これで この日のお菓子教室の私は+-ゼロというところかな。なんて 甘い自己診断をしました。

次の教室までに シフォンの取り出しが 成功出来る様になるといいんだけど。
課題が残るようだと また質問かな?

« キャラメルシフォン | トップページ | 抹茶のシフォンケーキ・失敗 »

すいーつ」カテゴリの記事

シフォンケーキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 抹茶のシフォンケーキ:

« キャラメルシフォン | トップページ | 抹茶のシフォンケーキ・失敗 »