« 石見銀山 | トップページ | 足立美術館  »

2008年9月 6日 (土)

プチぱん

最近、いろんな方の作り方でパンを作っていますCimg3918
今までの作り方に 飽きたのかな?
この夏の出来が悪かったからかな?
形はといえば 同じようなプチぱん
今日も初めての方の作り方で
今日のは 図書館の本ではなく 最近買ったもの
皆さんのレビューをみっちり読んで 買いました
高橋雅子さんの 冷蔵庫を使って1晩発酵させるぱん
ずっと以前 ぱん作りを始めたころに 冷蔵庫で発酵のぱんを作ったことはありました
それ以来です                              Cimg3920
その時は 発酵が進まず 散々な出来
今日も 発酵不足でしたが・・
何とか焼きあがりました
もっと大きく ふんわり感があるはずですが
コロンと真ん丸く焼きあがりました
本と比べると だいぶ焼きすぎの色ですね
長時間発酵のお味は 
と まだ熱い状態で まず1個
回りは 香ばしくって ぱりぱりCimg3921
中は ? ボソついてる? 
でも 最近作ったプチパンの中では 1ランク上の出来かもねなんて

コーヒータイムにもいただきました 今度は冷めてるので トースターで焼きなおして・・・


おいしいです
さすが 冷蔵 長時間発酵 違います  ってお味でした ワーイ      

 


                 

« 石見銀山 | トップページ | 足立美術館  »

ぱん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プチぱん:

« 石見銀山 | トップページ | 足立美術館  »