« 石鎚山 | トップページ | サワークリームケーキ、 松笠のクッキー »

2008年6月16日 (月)

秋の和菓子教室

タイトルにあるように 去年の秋 市主催の和菓子教室で     Cimg2653_3
作ったものです
私のblogは ”和 ときどき 洋なお菓子”なのに 洋菓子や
パンばかり
いっこうに和菓子が出てきません
いっそ ”洋 ときどき・・・”と改名しようかいらん
で 思い出したこの教室のこと
近くの和菓子屋さんのご主人が 若い方(私は若くはないけど)にも和菓子のおいしさを 分かってもらいたくってと 大赤字覚悟で                               Cimg2654_3
いろんな御菓子を たくさんの量 作りました
どれも 栗をふんだんに使ったものです
1番上は 栗かのこ
2番目の栗の形のもの(名前は?)は 上手にできていると
プロにほめられて とってもうれしかった物
3番目は ねりきり 美しい 日本的なものです

和菓子は おなかにも 体にも優しい
もうすぐ 暑い夏
冷たい水まるが 食べたくなる季節です             Cimg2658_2

などと書いていたら あんこの和菓子が食べたくなってきました  



                             

« 石鎚山 | トップページ | サワークリームケーキ、 松笠のクッキー »

和菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の和菓子教室:

« 石鎚山 | トップページ | サワークリームケーキ、 松笠のクッキー »