« フルーツケーキ ・ クグロフ型 | トップページ | 角食ぱん »

2008年4月 2日 (水)

マロンの焼き菓子 マーガレット型

Cimg2697_2  今日は 昨日に続き 複雑な型使用の焼き菓子です

 去年の秋に作った物です

 栗の甘露煮の刻みが入ってます

 この写真を見て 複雑な型に興味津々・・

Cimg2698  となった理由が おわかりでしょうか???

 それと このところ 粉糖の振り方に 四苦八苦してます

 マーガレット型の方は 中心だけ白く仕上げたかったのです

 が 思いのほか 粉糖が 広くひろがってかかりました

 刷毛で払いましたが  粉は取れず 白いまま

 うーん 言葉で表すのって むづかしいですね

 そう お化粧の 粉のファンデーションを 刷毛で払ったと同じ状態です

 それでも このときの美しさにはびっくりするほどでした

 同じ物を ただの長四角い パウンド型で 焼いたとしたら・・・

 味は同じでも(厳密には違う気がするけど) 見た目が違うから

 お菓子は見た目も大事  

 現代は 見た目重視ですね

« フルーツケーキ ・ クグロフ型 | トップページ | 角食ぱん »

すいーつ」カテゴリの記事

バターケーキ」カテゴリの記事

コメント

甘党。な、おいら。
で初コメ
広場からきました。
チョクチョクよらさせていただきます。

投稿: osm | 2008年4月 3日 (木) 21:18

→osmさんへ
初コメ ありがとうございます
さっき osmさんのほうへ 寄らせてもらいました
とっても アートな方でびっくりしました
石の彫刻って めづらしいですね
でも私の近くには 石屋さんが何軒かあります
愛媛県西条市は 石鎚山の青石で 有名なんです
知ってますか?(失礼でしょうか?)

投稿: あいちゃんちゃん@お返事 | 2008年4月 4日 (金) 00:14

こんにちは♪メールありがとでした!遅くなりましたがお邪魔させていただいてます♪どれも素敵!ますます腕を上げられて、ホントにホントにうらやましい(^▽^*)複雑な型で焼くのは面白そうですよね。きれいに型が取れててGOODです!真ん中だけ粉糖をふるっていうのは、想像するに「真ん中だけ丸く穴を開けた紙」をかぶせてふれば大成功の予感!?ではでは、また来ますねー♪

投稿: とちおとめ@栃木っ娘 | 2008年4月 5日 (土) 15:16

→とちおとめ@栃木っ娘さんへ
ほんとにごぶさたです 用のないときしか連絡しませんで すみません
ブログをはじめたので 私に会いたくなったら??? こちらに おいでください
想像していただいてありがとうね まったく とちおとめちゃんは優しいね
粉糖のきれいな もしくは カッコいい振り方 覚えたいです
プロの方はどうしてるんでしょうね
上の写真を見て思ったんだけど 真ん中を白くするより 周りを白くしてる方が いいみたいって気づいたんだけど・・・好みかな
いろいろ試すしかないか

投稿: あいちゃんちゃん@お返事 | 2008年4月 5日 (土) 15:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マロンの焼き菓子 マーガレット型:

« フルーツケーキ ・ クグロフ型 | トップページ | 角食ぱん »