« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月 1日 (火)

フルーツケーキ ・ クグロフ型

Cimg3079ドライフルーツ入りの パウンドケーキを クグロフ型で
作りました

こういう複雑な型で パウンドケーキを焼くのが 近頃の
マイ ブームです
と言っても 今の所 2ヶしか持ってないんだけどね
                     Cimg3080_4              
この秋に 栗入りパウンドを 1年間 戸棚に眠っていた  マーガレット型で焼いたら 
とってもきれいに焼けました

感動っていうか 開眼っていうか オーって言う 感じ
それ以来 複雑な形の型に興味シンシン
フラワー型とか 今話題のばらの型とかも欲しいな
夏に向けて 和風なら 金魚とかもいいな・・・

と 欲望は 果てしなく続くのです


| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

マロンの焼き菓子 マーガレット型

Cimg2697_2  今日は 昨日に続き 複雑な型使用の焼き菓子です

 去年の秋に作った物です

 栗の甘露煮の刻みが入ってます

 この写真を見て 複雑な型に興味津々・・

Cimg2698  となった理由が おわかりでしょうか???

 それと このところ 粉糖の振り方に 四苦八苦してます

 マーガレット型の方は 中心だけ白く仕上げたかったのです

 が 思いのほか 粉糖が 広くひろがってかかりました

 刷毛で払いましたが  粉は取れず 白いまま

 うーん 言葉で表すのって むづかしいですね

 そう お化粧の 粉のファンデーションを 刷毛で払ったと同じ状態です

 それでも このときの美しさにはびっくりするほどでした

 同じ物を ただの長四角い パウンド型で 焼いたとしたら・・・

 味は同じでも(厳密には違う気がするけど) 見た目が違うから

 お菓子は見た目も大事  

 現代は 見た目重視ですね

| コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

角食ぱん

Cimg2977月に1~2度 ぱん作りをしています
これは この前作った物
はじめて 角ができたんです
角ができたというより 角ができ過ぎたと言うべきか 
なかなか 思いどうりには いかないものです
作らなければ 上手にはならない これ私のモットー

Cimg2978_3何でも 初めて作った時って大変
でもそのうち慣れると 大変じゃなくなる
上手にもなってくる(?? と信じたい)
(全てがそうじゃないけど、中には 作れば作るほど 変な出来になる物もある 
それは 作り方がまちがってるか、手抜いて作ってるからかも)

とにかく(この言葉好きなんですよね)

角ができた と言うことで うれしかったですね


| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

さくらはし置き

Cimg3086
 期間限定の さくらのはし置きです

 今が さくらの真っ盛り

 なので 一生懸命(?)お店で使っています

 クッキーの抜き型で 作りましたCimg3089

 こういう店の備品ってなく
 なるんですよ 

 また作らないと いけなかな 



| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

桜餅

Cimg3103 仕出し(お花見弁当)用に 桜餅を作りました

 これとっても簡単

 レンジを使う和菓子作りです

 なんか簡単すぎて 作った感がしないんですけど・・・

Cimg3098
 こちらは 玄関に活けてあるお花です

 あー春です

 春真っ盛りです

 

            今日・明日お花見行く人多いんだろうな 



| コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

さくらメレンゲ

Cimg3110 今日もさくら

 ク○カに載ってるさくらメレンゲ つくりました

 桜の季節に 滑り込みセーフというところかな

 桜口金とフリーズドライフレーズは 初めて使いました

Cimg3123

 サクサクと軽くって 甘酸っぱくて おいしいです

 絞った形でそのまま焼きあがるので 

 高くつんと絞らない方がい いですョ

Cimg3126_3  お花見弁当に入れました

 さて今日の記事には いくつ桜があるでしょう? 

 答えは 明日 書きます

 なので 明日も みてくださ~い




| コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

フルーツショートケーキ

                                          大変おそくなりCimg2903_2 お待たせしました 
(エッ?誰も お待ちしてませんでした?)
昨日の記事の桜の数は?のお答えは
文字に9ヶ 写真に16ヶ で計 25ヶです(たぶん

今日は こんなこともしてますということで・・・

あまり知られてませんが 注文で ケーキを承っています

Cimg2907_2 知ってる人は知っている と言う何かのCMみたい

これは最新のケーキです
ご家族大勢で おじいちゃんの お祝いの席を鈴吉で
その時 お料理とともに 注文してもらいました

ありがとうございます
21cmと大きめ、5000円です
なかなかいい出来でした

ケーキを持っていくと ワーっと席が盛り上がりました
クッキーの おめでとうプレートが 人気でした

自分で言うのもなんですが おいしいです

ケーキ屋さんの物とは違った ホームメードの おいしさなんですよ
ぜひ ホールのケーキをお入用の時は ご注文お願いしま~す
パンフレットは店内に、鈴吉のHP からも見れます 



| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

チーズケーキ

Cimg2667スフレタイプのチーズケーキです
こちらは注文してもらった時のフォトです
これ、おいしいです
いままで スフレチーズケーキは 何種類か作りましたが
 これ、サイコー 

チーズケーキと言えば 私にとって 思い出深いケーキで  
                  そして 息子たちにとっても
Photo_2 ケーキ作りに はまり始め頃   
スフレチーズケーキの真中部分が 冷めると 沈んでしまうのでした
今から思うと メレンゲの力がなかったせい・メレンゲがちゃんと出来てなかったせい
というのがわかるんだけど・・
その時は 何でだろう 何でだろう・・・
と 作り続けて 作り続けて
何とか あまり失敗なく出来るようになった時には
あんなにチーズケーキ大好きだった子供たちは チーズケーキ食べたくない状態になっていました
あとで 「あのチーズケーキラッシュの時 はつらかった」
と言われた時は 
 私もつらかった 
「それならそうと 言ってくれれば 他の物つくったのにー」
気の優しい息子たちなのかもしれません、と理解しています
今だに このときの後遺症が残っているらしく(私にも) よっぽどおいしいチーズケーキ以外は食べる気がしません

では、気を取り直して・・
おいしい作り方を見つけた時は やったね 

といい気分です


| コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

イチゴモンブラン

Cimg2869

Cimg2868








1ヶ月くらい前に作った物です
イチゴモンブランが作りたくって
いろいろ調べて つくってみましたが・・・
中は 薄いスポンジ on  生クリーム     on  いちご1粒
その上に いちごクリームのぐるぐる絞りです

問題はいちごクリーム
フレッシュないちごピュレ+生クリーム で作りたい
このままじゃ ゆるくって 絞れない
どうするの? どうするの?
+クリームチーズ or  ホワイトチョコ or ????
今回は クリームチーズで作りました
それでもゆるい
モンブラン口金 むづかしい
栗のモンブランの時も クリームの硬さがちょうどよくないと うまく絞れない
ゆるいと 束になって出てくるし 硬いと 絞りがたいへんだし きれいじゃない

お味の方は クリームチーズのの酸味が 好きじゃない
クリームだらけで 気持ち悪い

あー ホワイトチョコで 作るべきだった 
「ナットクの イチゴモンブラ~ン 早く私の所へおいで~」

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

いちごムース

Cimg3138_2 Cimg3141








きのう、 会席料理のデザート用につくりました
この型 サバラン型っていうんですが、
買って1年くらい 戸棚の中でネムッテマシタ
きのうも これで作るつもりじゃなかったんだけど、たまたま見つけてしまい・・・
かわいいです
いいよ!いいよ!これっ!てカンジ

ムースは うつわに流し込むほうが やわらかで かんたんで いいんだけれど
やっぱ見た目が大事
なので これからは この型 どんどん使うぞ 


| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

甘夏ピール

Cimg3119無農薬の 紅甘夏をいただきました
木になっているのを チョッキンしてきました
枝つきのものは 飾りました
「お菓子に使う?ジャムにしてもいいよ」と言うことでしたが
そのままで充分おいしかったので そのまま実だけに
皮が大量にできたので ピールにすることにしました
伊予かんでは 何度か作ったことあるんだけど・・          


Cimg3157味はどうなるのか?でしたが 今日で9日目
もう出来上がりまじか
肉厚の 苦あま~いピール
シロップがまたおいしいです
でも使い道に いつも困ります
「ナントカピールシロップの
ナントカ ジュース」というをみて ジュースにして飲みました
ホットケーキにかけると美味しそうですが ホットケーキ作りません 
紅茶に入れたら いいでしょうが ミルクティーが好きなんです・・・・
私の所は 愛媛なので 柑橘系がとても豊富
 でも 蛇口から ポンジュースは 出てきません 

それから 私の所は 真鍋かおりさんと 秋川雅史さんのお家の 中間くらいにあります
お2人とは まったく関係ないですが
いえ真鍋さんとは 出身高校は一緒 子供たち2人も
ココログを選んだのは 真鍋さんツナガリ ということもあります
大活躍されてて うれしいですよね
それから こちらの水は 名水百選に選ばれた 美味しい水です
ポンプを使わなくても うちぬき水といって 水の勢いで 地下から 水が出できます

みんなに誇れることがあるということは いいことです

このブログも みんなに誇れる物になるといいんだけどね いつまで続くか心配


| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

いちごムースケーキ

Cimg3137 セルクルで作る スタンダードな(?)ムースを作ったことがなかったので
思いきって、というか いちごがたくさんあったので 作りました
うーん こんな感じでいいのでしょうか?
上掛けの いちごのゼリーは 生のピュレ
少し炊いた方が 色がきれいにできたかも・・・

Cimg3171_2
こちらは デジカメのレイアウトショットというのをはじめて使って 写しました
こうやって ブログを書くことによって いろいろ知識が増えます
副産物というところでしょうか

| コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

水仙・雪柳・桜

Cimg3148
とってもきれいな 水仙をいただきました 
今まで見たことないです
どれも
写真の下の3ヶは やさしい バラのような色です
水仙とは思えない とは 水仙に失礼かな


Cimg3151_2





Cimg3153


もうこれで今年は最後の桜になるでしょう

でも やっぱりいい 







| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

全粒粉のパン

Cimg3143 Cimg3145 Cimg3146








このところ 気温が上がって パン作りには いい時期になってます
寒い時は どうも ぱんには 手が出にくいです
寒いと 発酵に時間かかるし 長時間かけて 寒い調理場にたつのは どうも・・・です

ここ3回ほど 朝 作りました
今までは 休みの日に 1度に 2種類のパンを 4時間くらいかけて作ってたのですが
朝 1種類だけ 家事と同時進行で
このほうが 楽に 出来上がるみたい
パンは 時間はかかるけど 手がかかるのは 少しの時間だけ
あとは 発酵を待ったりして 放っておく時間が長い
今日のは 特に 成型とかが簡単な 大きなパンだったせいもあるけどね
こういうのが 私好み
小さいのは 丸めからしてたいへんなので
なんと 1kgの粉の量です こんなに使ったのは 初めて
焼きあがって 巨大なパン4ヶを前に 
2人暮らしで こんなに作ってどうするんだって 自分に問いかけました
1ヶは食べて あとは スライスして冷凍です
あとで 解凍して食べます
トーストすれば ぱんは こうしても 焼き立てと変わりません
この前 このぱんを 500gで 2ヶ作ったんだけど
1ヶあげて 1ヶでは食べ足らんかったので(愛媛弁です)
今回は たっぷり作りました

全粒粉が入ってて 中はふんわり 周りは硬めの ヘルシーぱんです
つぶつぶ感がいいです
最近は こういう 素朴な味=リーンなパン がいいなと
甘いのは お菓子でしっかり食べ過ぎてるので

ぱんは 焼きあがった時は お菓子よりうれしいです 達成感かな 
焼き立てを食べる時も幸せ
上手く作れると 今日はいい日だったと ごきげんになれます  


| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

ブラックチェリーのタルト 

Cimg3187 Cimg3183







 

月に1度の お菓子教室に行きました
ブラックチェリーのタルト と コーヒーゼリーでした
タルト生地は フードプロセッサーでつくるパイ生地で さくさくでした
コーヒーゼリーは エスプレッソを使った 苦味のきいたものでした

ここで 習い始めて 今月で 5年目になります
教室まで 車で 40分くらいかかりますが
好きなことのためでしょうか 遅刻ナシで(1度 大雪の時は遅刻でした)続いているのは
5年の間に 2年間のブランクがあるので
行き始めたのは 6年前の4月ということになります
そのころのことを思うと ずいぶんと 年をとったものです
気は(頭も) いつまでも若いのですがね



| コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

コーヒーバトン

Cimg3023 Cimg3024Cimg3026_3





今日は 先月教室で習った コーヒーバトンと言う クッキーを つくりましたが
雨で 写真が取れませんでした               
で 先月 教室で撮ったものと 家で撮った(持ち帰り分)写真2枚です
松の実のタルトは 3月30日の日記に書きました

ところがです                            
一見 この松の実のタルトのほうが 難しそうじゃないですか? 
確かに いろいろとややこしいのはこちらのタルトのほう               
が コーヒーバトンがうまく出来ないのです
昨日の教室までに 2度作ったのですが サクサクしてなくて 美味しくないし 変 
ちょっぴり 教室にコーヒーバトンを持っていって 先生に食べてもらって 感想をもらい
今日の リベンジとなりました 

サクサク感は ダントツに改良 かなりよい感じ でも・・・
2度は絞りが大きすぎ 今日のは 小さすぎ 薄くて 小さくて食べた感じがちがう 

大きさ・厚さでも 食べた感じって随分変わるんだなと
ナットクの出来ではありません

習った物は 以外な物が 以外に難しい 
いかにも難しい物は やっぱり難しい

教室で作ったようには出来ない 悩みどころ 悩みどころ・・・ 



| コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

つくし 丹頂草

Cimg3173 Cimg3174 Cimg3176









どれも 今 店に飾っています

左のつくしは 季節はづれ? 毎年 20年位前から 必ず このように出来ます
あたりまえ これは 作り物
リボンフラワーって言うんでしょうか とっても精巧にできてて よく本物にまちがわれます

真ん中と 右の物は 山草の 丹頂草(別名岩やつで)だそうです
主人の趣味です
私も 山草は大好きですが 見るほう専門
店にとても合います
派手さはないけれど とても趣があります

店をしているおかげで このように きれいな物 趣のある物 美味しいものなどに囲まれて生活できる 幸せなことです 

 

| コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

ブラックチェリーのタルト 2

Cimg3193_2Cimg3197_2








教室で習った 「ブラックチェリーのタルト」 作りました
いくつか 不手際もありましたが・・・
なんとか 完成
1度では ちゃんとできないですね
一番の問題は タルト生地の 焼き縮み
空焼きしたのを見て あれって感じ
どうしたら いいのかな???

完璧っていえるのを ブログに アップできる日は さていつでしょうか





 

| コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

れんぎょう 黄水仙

Cimg3113_2 Cimg3180








左がれんぎょう(根がついているので 主人は 根付れんぎょうと言っています)
主人が世話している 山草です
玄関先に 飾っています
右は いただき物の水仙
美しい物を見るということはいいですね
でも どうもお花の世話は しませんね
一時 お花作りに せい出していたときも あったのですが・・・

今は 花よりだんご


| コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

仕出し料理

Cimg3207 Cimg3217 Cimg3224






土曜日に作った 仕出し料理です 左は大人用 右は子供用です

私の作った ブラックチェリーのタルトや シフォンケーキも入ってます

鈴吉では こんなこともしていますと言うことで

「冷凍の物がなくって 全部食べられる」と言ってもらってます

よく 「鈴吉さんは うなぎしかないんでしょ?」みたいなこと 今でも言われたりしますが・・・

それは きっと 25年前の開店当時の印象があってのことかと

全然そんなことなくって 会席料理(品数も多く ボリューム満点) すっぽん料理(フルコースができます) 一品料理 おまかせ料理(お値打ち セット料理) などもできます

と 今日は 宣伝でした


| コメント (5) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

抹茶・ほうじ茶のムースケーキ

Cimg2473 Cimg2636_2








左の写真は まっ茶のムースケーキです
右は 左を ほうじ茶版に アレンジして
ほうじ茶好きなんです もちろん抹茶も好きですが
どちらも ミルク系(牛乳とか 生クリームとか)と とってもよく合います

ほうじ茶版を お出しすると 「へーめずらしいですね」とか
食べると 「なるほど ほうじ茶の味!」とか 言われます

目指すは モダン和 な お菓子
たくさんの Good のあるお菓子
美味しい×きれい×めずらしい×・・・×・・・
相乗効果ねらいです 
今の言葉なら 「レアおいしきれい とでも言うのでしょうか
でも まだまだ 発展途上中


| コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

シフォンケーキ

                   

Photo_10                   Photo_11 Cimg2405_4





                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             

いろんな作り方(いろんな方のレシピ)で 作ってきた物の トップ1はこれかな

私のこだわりは

1-B.P.(ベーキングパウダー)は使わないこと

2-しっとり ふわふわであること

3-素材の味が はっきり解ること

でっかくて 値段の高い型を買って 初めて作った時(加藤千恵さんの作り方)の感想は「なんだ簡単!」でした・・・

たぶん 3回くらい作って しばらく忘れてたような

B.P.使うのは 割と簡単 失敗少ない

とこらが B.P.ナシを作りはじめてから 失敗の連続

膨らまない、冷ましてると型から外れて 下にドサッと落ちて無残な形になる、変な形に焼きあがる(丸くならず 一方がへこむ) 底が上がる、大きな空洞が出来る・・・

失敗すると ちゃんと作りたいという執念が メラメラ(炎がないので 湯気で)と湧き上がるのが 私

そのうち いろんな作り方を 調べたり いろんな本を買ってみたり 頭の中は シフォン・シフォン・シフォン (頭の中を ぐるぐるのつもり)

軽くって 安い手近かな材料で出来るもんだから おやつにはぴったり

新しい作り方を見かけると 作らないわけにはいかない状態

今でも その状態が持続中かな 

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

ロールケーキ

Photo076_2 Cimg2384_3 Cimg2388_3









昨日の シフォンケーキに続いて 私がいろんな作り方で作ったケーキの1つに ロールケーキがあります
シフォン同様 短時間で 手近な材料でできるものだからでしょうか
食べるのも いたって簡単
家で食べる時は フォークなどは使わず 手づかみで 
ぱくりとする瞬間が し・あ・わ・せ
なので 2枚目の写真のような 周りには生クリーム塗らない物を多く作ります
1枚目の物は 抹茶入りのスポンジに 白あんをまいてます
仕出しに使いました あんは 高温でも溶けないし 和なので 日本料理に合います
スポンジも ココアを入れたりとか プレーンな物でも配合をかえたり・・・
中に巻く物も バタークリームや ジャムやと いろいろ
いろいろとバリエーションが広がるところが楽しいお菓子です 


| コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

牡丹

Cimg3249 Cimg3250 Cimg3252













すばらしい牡丹をいただきました
大輪です
華やかさと 気品を兼ね備えた花です





| コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

いちごのショートケーキ

Cimg2700 Cimg2701 Cimg2702









今日のケーキは 以前に作った物です

4月2日の日記でマロンの焼き菓子を書きました
きれいなものを見つけたので UPしました
ていうか 見落としてました
粉糖の振り方は これがいいですね

いちごのショートケーキは 店の改装祝いの時に作りました
いちごの美味しい時期には おいしいですね
今は もういちごの味が落ちてるので ショートケーキにするなら いろんなフルーツを使ったものの方が おすすめです 


| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

フルーツショートケーキ

Cimg3279 Cimg3280 Cimg3282










久しぶりに注文のケーキを作りました
新しく買った サントノーレという口金で絞りました
ちょっとだけ形の違う同じくサントノーレの口金と言う名前の物は持っていたのですが・・・
どうも 具合がおかしいので 新しく買いました
これです 
これだと 滑らかな形で絞れます
でも18cmを一周絞ると 最後の3ヶ位がボソついてます
写真では 一番向こうがわにしているので よくは解りませんが
もっと チャッチャッチャッ と絞ればいいのでしょうか??? 


| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »